レンゲ化粧水 元祖オーガニックの自然派コスメ

レンゲ化粧水 元祖オーガニックの自然派コスメ

 

 

1953年に商品化されたれんげ化粧水。
レンゲ化粧水
生レモン水が主成分元祖オーガニックの自然派化粧水です。

 

化粧水と言えども、油分等もバランス良く配合されているので、これ一本でスキンケアが可能です。

 

 

 

れんげ化粧水が商品化されたのは、創業者の渥美功子さんの肌があまりに美しかったためです。
功子さんが自分の肌に使用していた手作りの化粧水に注目が集まり、販売が決定しました。

 

 

販売当初の価格は、70ccで180円です。
ちなみに、現在、れんげ研究所が製造しているれんげ化粧水の販売価格は、
140ccで940円です。

 

 

レンゲ化粧水の使い方と保存方法

今販売されているれんげ化粧水は、保管は冷蔵庫の中で、
10日で1本を使い切るのが基本です。
コットン等を使用せずに、手のひらを使って、
肌に塗布します。
こすらないのがポイントです。

 

効果は?

お手入れも簡単で使いやすいれんげ化粧水ですが、
古い角質を自然に落としたり、肌の新陳代謝を活性化させると言われているので、
日焼けやシミの予防にも効果的と考えられています。

 

 

れんげ化粧水は、美白化粧水の先駆け的存在ですが、
長年愛されてきた背景には、使用している人のつるぴか素肌が関係しているようです。

 

ノーメークでも十分綺麗ということから、素肌美人の秘訣として、ノーメーク派に好まれています。
これ一本で手間いらずという点も、経済的ですし、長期の愛用者が多いというのも納得の化粧水です。

 

主成分は、生レモン水ですから、もちろん口に入れても大丈夫。
安心、安全な成分で作られていますから、元祖オーガニック化粧品という呼び名もぴったりです。

 

れんげ研究所 れんげ化粧水 140ml

新品価格
¥940から
(2014/2/5 09:14時点)